転職バイブル【塾や家庭教師の仕事で自分の知識をフルで活かす】

自分も成長できる

家庭教師バイトのメリット

保育士

家庭教師は向き不向きが大きいバイトです。 また各家庭との相性も大きく、よって当たり外れが大きいと言えます。 基本的にはチームワークよりも個人の力量が大きく関わってくるバイトなので、 自分の力を試す、またスキルアップを狙うのにふさわしいバイトとも言えます。 勉強の指導の仕方は担当する生徒や教科、レベルや目標によって柔軟に対応する必要がありますが、 これを工夫することで家庭教師としてのスキルアップだけでなく、 対人関係のスキルアップにもつながります。 生徒の性格に合った指導方法を探すことを第一に考え、 その上で細切れに目標設定して小さな達成感を得られるようにしていきましょう。 生徒の様子を見ながらその調整をしてくことが重要です。

気をつけるべきことは

気をつけるべきことは、何においても生徒の様子です。 90点をとったとして、それが精いっぱい努力した結果なのか、 それとも比較的余裕があったのか、それを見極めなければなりません。 全く同じ結果でも生徒によって対応を変える必要があるのです。 ある程度以上の結果を出したのならまずは褒めるべきですが、 とにかく褒めちぎる場合と次はもっと上を狙おうと鼓舞すべき場合があります。 これは生徒の能力だけでなく性格も考えなければなりません。 また保護者への対応・報告も注意しましょう。 家庭教師に期待する保護者は多く、それだけに期待外れの対応をすると手のひらを返されることもあります。 バイトとはいえ家庭教師なのですから、しっかりと対応すべきです。